商品写真

非常に稀少な "50年熟成" &
"60年代ビンテージ" の
アイラモルト

CAOL ILA 1968
GM PRIVATE COLLECTION 2

英国の独立瓶詰業者ゴードン&マクファイル社(以下G&M社)がリリースした、50年熟成のアイラシングルモルトスコッチウイスキー。1968年3月21日に蒸留されたアイラ島のカリラ蒸留所の原酒を同社が用意した樽へ詰め、50年にわたって樽の中で静かに熟成された後、2018年7月6日に瓶詰めされ、G&M社の経営一族であるアーカート家によって厳選された "プライベートコレクション" としてリリース。
蒸留所:カリラ蒸留所
地域:アイラ島
蒸留:1968年3月21日
瓶詰:2018年7月6日
熟成年数:50年熟成
容量:700ml
アルコール度数:52.5度
生産本数:199本
カスクナンバー:4021901
カスクタイプ:リフィルシェリーホグスヘッド
価格:¥1,980,000(税別¥1,800,000)
購入
商品写真

TASTING NOTES

香り
繊細なピートスモークが、はちみつ塩漬けの肉とバニラのさやの香りに変化する。ナッツ、レーズン、大粒のサルタナレーズンを散りばめたフルーツケーキの香りが現れる。かすかなメントールの香りが通り抜ける。さわやかで刺激的な柑橘類と芳しいレモングラスの香りが後を引く。
味わい
洗練されたシングルモルト。微かだが温かいスパイスの風味が開き、ラズベリー、クランベリーそして甘い焼きリンゴの風味へと変化する。厚切りのセビリアオレンジのマーマレードとやわらかなシェリー樽の影響が時間と共に現れる。成熟したオークの風味がわずかにドライな特性を加える。
フィニッシュ
レモンの風味とチャーしたオークにからみつくような、くすぶるたき火の残り火が長く続くフィニッシュ。
商品に関するご質問は、下記のフォームにて
お問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちら
ゴードン&マクファイル社のイメージ写真
ゴードン&マクファイル社について
125年以上の間、G&M社は「極めて優れた品質のシングルモルトウイスキーを造る」という一つの使命に駆り立てられてきました。四世代にわたる家族経営を続け、スコットランド全域の100か所を超える蒸留所のスピリッツと、自らが用意した樽とのマッチングを行ってきた同社は、様々な異なるスタイルのスピリッツをどう熟成させるのかということを理解し、磨き上げてきたその複雑な熟練の技術によって樽のポートフォリオを管理してきました。このように樽についての膨大な知識を持っているからこそ、G&M社は完璧な熟成を経たウイスキーを絶え間なくお届けすることができるのです。専門的な知識を持って熟成を管理することで、世界中のどこにもない、他に類を見ない複雑で完璧なバランスのシングルモルトを造ることができます。
このビジネスの中枢はサンプルルームにあります。様々な熟成年数、様々な特徴のシングルモルトが100年以上にわたって取り揃えられた、類稀なる「リキッドライブラリー」です。しかしこれらのサンプルは家宝としてそこにあるわけではありません。情報を提供し、将来の意思決定を助け、後の世代の貴重な手引きとなるために、そこにあるのです。
プライベートコレクションのイメージ写真
プライベートコレクションについて
プライベートコレクションという名称は、G&M社の経営一族であるアーカート家によって厳選されたウイスキーであることを示しています。その蒸留所が有名か無名か、また現在も稼働しているのか閉鎖されたのかに関わらず、四世代にわたって代々受け継がれてきたその経験をもとに極上のウイスキーをリリースしています。
カリラ蒸留所のイメージ写真
カリラ蒸留所について
アイラ島の中でも近年非常に人気が上がっており、G&M社でも最も人気のある銘柄の一つ。ピーティーで、個性的な味わいながら、他のアイラ島の蒸留所と比べて強すぎず、親しみやすい味わいがその人気の秘密と思われる。以前は生産量の大半がブレンド用だったが、近年は世界的な人気の高まりを受け、シングルモルトとしての出荷量を増やしている。
商品に関するご質問は、下記のフォームにて
お問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちら